「逆さ蒜山」 にらやま じゃないよ。

真庭市の蒜山地域で、蒜山三座が水田に鏡のように映り込む「逆さ蒜山」が姿を現している。日ごとに新緑が広がる高原に、自然が織りなす芸術美が情趣を添えている。

代かきのため田に水を張り、早苗が成長するまでの短い期間の風物詩。4月下旬から5月下旬にかけ、風のない穏やかな好天の日にだけ見ることができる。
山陽新聞http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2014051323163383

「逆さ蒜山」
 

ちなみに蒜山(ひるぜん)と読みますキリッ

なんて、いつもにらやまとしか頭に浮かばないんですよね(A;´・ω・)アセアセ

自分的に絶対に覚えられない読み方なのです。

4月から5月下旬までしか見られない風景、

いつか実際に見てみたいです。



 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ