音楽番組はMCの個性で色が変わる「MUSIC JAPAN」

パフュームとユースケ・サンタマリアさんがMCを務める
「MUSIC JAPAN」は、この春からリニューアルしたことにより、
今まで以上にトーク時間に割かれる時間が増えてきました。

最近は音楽番組はトーク時間を多くとっていることが高視聴率への近道だそうで、
この春の改革はそういった思惑があるのかもしれません。

雨が話題のテーマの時に、パフュームのあーちゃんが「雨の日は蛙のにおい」と言ったところが、
地域性を感じるなと思いました。
あーちゃんが大らかなのは広島県という自然豊かな地域で生まれ育ったからだろうなと思いました。

この発言にはさすがにユースケ・サンタマリアさんも驚いていましたし、
この日のトークゲストであった遊助さんや私立恵比寿中学の皆さんも「え?」と目を丸くしていました。

けれどそれ以上に驚いたのは遊助さんの晴れ男のエピソードでした。
野外ライブに出演しても、雨が降っていたら出番が来るときには止んでしまうということです。
ある時には台風の目の中にいたときがライブ時間で雨が降っていなかったという仰天エピソードもあり驚きました。

よく晴れ男や雨女などの言葉がありますが、
ただ運がよいというだけでなくて、
天気さえも味方につけてしまうエネルギーを持っているのだなと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ