鈴木亮平が激ヤセから一転30キロの増量へ!体を心配する声が殺到!

sponsored link

鈴木良平さんが天皇の料理番で

20キロの減量をしたのがつい最近のことですが、

今度は一転なんと30キロの増量というからびっくり(゚д゚)!。

tv

別冊マーガレットに連載の人気漫画の実写版「俺物語!!」

そのの主人公、剛田猛男は

身長2メートル、体重120キロという屈強な肉体を持つ高校生、

鈴木亮平さんは剛田猛男を演じるにあたり

みんなが持つ猛男のイメージを裏切りたくないという思いから30キロの増量へ!!!

 

真ん中が↓俺物語の鈴木亮平さん、

157886

cinemacafe.net

天皇の料理番の鈴木良平さん、、違いが凄すぎる

151846

cinemacafe.net

 

鈴木良平の役作りが尋常じゃない!

2013年に公開された映画『HK/変態仮面』でも役作りが半端ない。

まず1年かけて肉体づくりをしたそうで、

体重を25キロ増やしてから脂肪を落としていくという方法で体脂肪8%へ。

「トレーナーをつけずにボディービルダーの本を見ながら、一人でやっていきました」と語る鈴木さん

トレーナーなしでここまでストイックになれるとは凄いですね(;’∀’)

 

そして2014年公開の『TOKYO TRIBE』では

主人公のイメージからプロレスラーのような体作りをめざし、

体重を10キロ増量。

 

今年4月からの『天皇の料理番』では

病におかされる役の為、20キロの減量をしたんです。

撮影前に8キロの減量、そしてだんだんと病気が進行していくという

ドラマの進行状況と合わせて最終的に20キロの減量まで落としたんだそうですよ

鈴木さんいわく

「プライベートな時間を削って、すべてを減量に捧げました。

この物語だったら、自分の半年を捨ててもいいと思えたんです」・・と!!

ものすごい役者魂!

sponsored link

 

たしかにすごいけど体は大丈夫なの!?心配の声が殺到

役によって体重の増減が激しい鈴木さんに心配の声が多いようですね、

「体が心配」

「相当な負担になっているんじゃない?」

「やりすぎ」

「体調管理気を付けて」

「急死しそうでこわい」

「検査はきちんとして」など

ほかにも

「俳優に無理させるんじゃなく

キャスティングの段階でもっと頑張れよ」

「最初からデカイ役者使えばいいのに無茶過ぎる」

「作品と真摯に向き合うから好きだ。息の長い良い俳優になって欲しいと思う」

ただあんまり身体にムチ打ちすぎるとぶっ倒れないか心配

などなど・・

 

確かに凄い役者という事はわかったけど、

これだけ短期間の体重の増減はやっぱり心配。

トレーナーを付けないで一人でやっているとのことなので

そこも心配要因の一つ。

今後ももっと活躍してほしいから無理をせずに頑張ってほしい!

sponsored link

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ